初めてで10年間乗っていた愛車

先日は、生まれて初めて買ってもらった愛車を譲渡することになりました。

かなり乗っていたので車屋さんでも5000円くらいにしかならないということでした。

たまたま必要な方がいてこれでも十分と言って下さり、愛着はあったけど乗ってもらえるならと譲ることにしました。

10万キロ走っていたけど、改めていろんな場所に行ったことも思い出し、よく走ってくれたなと実感しました。

いざという時は少し淋しい気持ちもありましたが、また人の役に立ってくれることを願っています。

これからは普段くるまがあった生活からない生活にがらっと変わります。

現時点では買う予定はないので、必要なときは歩きと自転車でがんばります。

そんなことを思った先日の日記です。